12-12-19 00:00 どうぶつの森 夢番地 2800-0337-1924.
12-12-19 00:00 3DS フレンドコード 1032-2073-3951.
16-01-22 00:00 アップルシードα(2).
17-08-09 00:00 進撃の巨人(23).
17-08-10 00:00 ダンジョン飯(5).
17-08-18 00:00 ゴールデンカムイ(11).
Last-modified: 2013/01/01 11:54:07
不定期三日坊主日記 亜山 雪の日常と妄想 ~ 眼鏡黒髪貧乳ポニーテールに萌える日々
知人リンク

メイドカフェ・パブ アリスアリア[aliceair]

劇団アシデマトイ

1999-11-01
Misc To Do 05-12-13 15:53:23

理事会の案内、電話のドライヴァ、DVD-ROM

Computer キャプチャ(稲妻対策 05-12-13 15:53:23

MV-300などのZR36060チップは稲妻フラッシュシーンを不得意としている。ほとんど必ずドロップする。さらにそのフレーム以降はさっぱりキャプチャされないという不具合もある。
対策としてソースが録画済みのものでは稲妻の前後だけソフトウェアCODECは利用することにした。RGB24bitにしてCODECはIndeo5.11あたりを使えば画質の低下は最小限に抑えられる。あとはVideoMaidあたりでフレーム単位で切り張りしてTMPGEncのバッチエンコードでエンコード。できあがったいくつかのMPEGをTMPGEncのMPEG結合で結合。DVMPEGを通してCD-Rに焼く。
気をつけることはDVMPEGを通した後にMPEG結合をやってはいけない。

Computer キャプチャ(音ずれ対策 05-12-13 15:53:23

MV-300でキャプチャしていると、まれに映像と音声がずれる。酷いときは10分のキャプチャで1秒以上もずれる。ところが30分キャプチャしてもずれないことも多い。よくよく調べてみると圧縮比にヒントがあるようだ。一度4:1で設定するおまじないはやっておいた方がよいようだが、そのあと狙った圧縮比に持っていく場合、スクロールバーの左右の矢印で設定してはいけない。サムをドラッグして設定した場合はずれないようである。つまり、4:1から矢印で6:1にせずにサムをドラッグして6.2:1にする。これで音ずれが発生しない圧縮比に設定できるようである。要追試。

miniBBS
11-06-28 10:40:38亜山後で読む:http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/2847419.html
11-07-07 23:44:56あららしんどそうですね…
11-10-20 20:57:00最高台湾の美少女ですぜ http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=vPffdjMU3UA
11-10-21 20:24:51亜山なんかワロタw
12-04-26 17:56:31124.41.59.101読んだよ
13-06-27 00:51:46116.83.233.240読んだよ
16-10-11 05:33:28125.2.125.66読んだよ
17-03-23 15:53:21153.141.134.226読んだよ
17-06-15 15:48:48118.83.44.21読んだよ
17-06-15 15:49:29118.83.44.21読んだよ
名前 一言 全部読む

1999-11-02
Misc APS 05-12-13 15:53:23

うーむ、やっぱり35mmにくらべるとちょっと落ちるな。標準のサイズは16:9らしいのでそちらのほうが高画質になるようだ。ISO100のフィルムを注文した。


1999-11-03
Misc お買い物 05-12-13 15:53:23

朝、腹を空かせた娘に起こされる、最近こればっかりだ。北海道の両親に送る娘の成長ヴィデオをHi8からVHSにダビングする。コンポジットでも品質の良い物はY/C分離してもきれいである。
ダイエーが調子に乗って優勝セールを延長しているので京橋に行ってみよう。先日までの賑わいはすでにない。お目当ての娘のサンダルはなかった。しかたがないのでアカチャンホンポに行く。大阪市交の地下鉄はエレヴェイターによる乗り継ぎが困難である。最近ようやくホームと改札の間は比較的よくエレヴェイターで乗り降りできるようになったが、改札と地上は階段しかない。また、乗り継ぎ経路にエレヴェイターはほとんどない。はっきり言ってエスカレイターは不要である、エレヴェイターを増やせ。
アカチャンホンポは相変わらずの盛況である。ここのエレヴェイターは常に満員。階段の踊り場では眠りこけた子どもを抱えたお父さんが椅子に座っている。娘が腹を空かせたので最上階の喫茶に行ってみたが食品が品切れ。やむなく外に出るがオフィス街なので祝日は食事できるところが少ない。地下喫茶で遅い昼食。
クリスタ長堀に行く。大阪市が巨額の税金を投じて造った地下街である。広いので子供の遊び場にはよい。ここにあるカメラのナニワのサテライト店で富士フィルムのISO100のAPSフィルムを発見、なんだちゃんと売っているじゃないか。
京橋に戻ってちょっと買い物して帰宅してメシフロネル。
麦茶大好き


1999-11-04
Misc 子守 05-12-13 15:53:23

今日は娘の子守をしなくてはならないので自宅で作業とする。腹を空かせた娘の為に簡単な朝食を作る。腹が空いているくせに卵焼きしか食べないとはどういうことだ?ご飯がまずいのか?
OpenGLのシステムフリーズと戦いながら娘の相手をする。家の中で一人で遊ぶ姿はかわいそうである。遊び相手は私とおもちゃと家財道具しかない。たまに外出すると出会った同年代の子供にすすすっと近寄ってコミュニケーションをとりたがる社交的な子供なので、早いうちに保育園などに入れてあげたい。やはり子供の遊び相手は子供が一番である。
おやつにプリンを食べさせるといつもより勢いがない、本格派の蒸し焼きプリンはお気に召さないようだ。食べるとすぐに昼寝。昼過ぎに義母から電話があったのでバトンタッチ。私は近所の喫茶で遅い昼食。
その後もずっとシステムフリーズとの戦い。原因を突き止めた頃には日が暮れていた。

Computer coドメイン 05-12-13 15:53:23

日本では「….co.jp」ドメインは一法人に付き一つしか取得できない。このたびNifty-Serveは@Niftyと改名したがメインのホームページをwww.nifty.comとした、苦肉の策である。comドメインはもちろんアメリカのドメインである。ちなみにアメリカのorg,net,comといったおなじみのドメインは日本のように法人登記簿謄本の提出などしなくても、金さえ払えばいくらでも取得することができる。もちろん、一法人一ドメインなんて制限はない。商品名.comなんてドメインがやたらとたくさんあるわけである。それゆえに、大企業が新製品を発表すると、すぐにドメイン争奪戦が始まったり、先にドメイン名から製品名を予測したり、なんてバトルが繰り広げられる。
日本方式とアメリカ方式のどちらが良いかはわからないが、私は「moe.gr.jp」ドメインを取得するときは面倒くさかった。

Computer OpenGL 05-12-13 15:53:23

OpenGLのソフトをデバッグしていると完全にシステムフリーズするバグが発生。おかしい、会社のマシンでは再現しない、自宅のG400DH固有の問題か?(非常にやっかい)
10数回以上のシステムフリーズと再起動(幸いにしてキーボードリセットは有効)を繰り返して突き止めたのは、表示するポリゴンのサイズがある一定よりも大きくなるとフリーズということだ。これは難問である。しかもWidthとDepthで発生してHeightでは発生しない。G400のOpenGLライブラリの不具合か?


1999-11-05
Misc 信号無視 05-12-13 15:53:23

赤信号で交差点を通ってはいけないので横断歩道で待つ。人間様が渡れる時間よりも自動車が通れる時間の方が長いのは釈然としないものがあるが赤信号は待つことにしている。私が見た限り京都の信号マナーは関西では最悪である。右折車が完全な赤信号に突っ込む姿は頻繁に見かける、というより直交が青になってからでも突っ込む自動車が多い。信号一つ待つことがそんなに損になるのだろうか?おかげで青信号になってもすぐに飛び出すことは非常に危険である。いつから交差点は右折優先になったのだ?中にはクラクションを鳴らしながら突っ込んだり、きちんと右折車線に止まった自動車の右側を追い越して赤信号に突っ込む右折車もよくいる。五条七本松や河原町五条の交差点に10分くらい立っているとそんな自動車を確実に観察することができる。信号無視は確か2点の違反だったはずだが、危険度からいうと酒酔い運転に匹敵するのではないだろうか?つまり一撃で免許取消にしてもかまわない。
私は自動車の全く通らない赤信号でもだいたいきっちり待つ。特に子供が見ている場合は絶対に信号を守る。自分の娘には「赤信号で渡る奴は人間のクズだぞ」と説明する。と、話している横を渡っていくクズ人間もけっこういる。
自動車を運転していても黄色信号ではほとんどの場合きっちりブレーキを踏む。停止線に来た頃には赤信号になっている。時々後続車にクラクションを鳴らされるが何様のつもりなんだろう?道路交通法はうまくできていて、後続車との車間距離を気にしなくてもよいようになっている。これはすなわちいつ何時でも緊急ブレーキを踏んでもかまわない、ということである。つまり適正な車間距離を保っていれば追突事故は発生し得ないのである。それでも赤信号で停止した私の右を抜いて交差点に突っ込む自動車は年に1〜2回見かける。不思議なものだが車間距離を1mくらいまで詰めて信号無視までしてどれほどの得があるというのだろうか?

Computer キャプチャ(参照AVI 05-12-13 15:53:23

長時間キャプチャで楽をしたいのでRAVIを試してみよう。外部CODECで試用できるのでMV-300のハードウェアCODECを使ってみる。
結論。ドロップなしでキャプチャしているように見えるが、実際には2コマに1コマくらい落ちているようだ。圧縮率やサイズを変えても同様である。RainbowRunnerを使っている人からも同様のレポートが上がっているようなのでRAVI側の問題である。
また、できあがった参照AVIをVideoMaidに食わせてみると、最初の方しか画像が出ない。****.000ファイルしか表示されていないようだ。ところが、Ulead MSPではちゃんと表示できるから不思議である。MSPは使いづらいのでこれに頼りたくはないんだがなぁ。

Computer レガシーフリー 05-12-13 15:53:23

COMPAQがレガシーフリーPCを発売するとか、できるもんならやってみろという感じである。
レガシーデヴァイスとは主に次のようなものがあげられる。
  1. パラレルポート
  2. シリアルポート
  3. PS/2ポート
  4. フロッピードライブ
  5. ISAバス
  6. IDE
現在、SCSIとIDEのハードディスクの価格差は約2倍ちょっとである。IDEならば3万円で30GBくらい買えるが、SCSIならば9GBクラスである。もちろん、レガシーフリーを目指すならばCD-ROMもSCSIにしなければならない。果たして薄利多売のCOMPAQがフルSCSI仕様のPCを販売できるのだろうか?もしもCOMPAQがSCSIドライヴを大量発注すれば少しは安くなるだろうか?
私の愛機Mercury3もSCSI仕様だが、ドロップなしの長時間キャプチャの目途が付き次第大容量IDEを追加することを検討している。IRQに空きがないんだが…マウスをUSBにするか。

Computer OpenGL 05-12-13 15:53:23

むむむー、やはり会社のマシンではフリーズしない。G400DHの固有の問題か?安定して動いているのでいじりたくないが、ドライヴァのヴァージョンアップをしよう。


1999-11-06
Misc 散財 05-12-13 15:53:23

朝、腹を空かせた娘に起こされる。冷蔵庫にあったグラタンを温めて食べさせるがあまり食べてくれない。ヨーグルトは喜んで食べた。妻は午前中は会社なので昼まで子守である。
夕べ仕掛けておいたTMPGEncの結果をチェック。VShotでつなぎ録りした部分も完全に接続されてエンコードされているようなので、大容量IDEドライヴの購入を決意する。34GBもあれば最高画質で34×3.5=119約2時間のキャプチャが可能である。
他には妻が試用しているOKIのMINIキーボードが良さそうなので、現在使用しているコンパクトキーボードを売却することに決定。1000円くらいを予定していますが欲しい人いますか?
リサイクルボックスに入れる食品トレイと娘を抱えて外出。途中で焼き増しフィルムとクリーニングに出すジャケットを忘れたことに気がつきトレイを投棄してからいったん帰宅。写真屋で頼んでいたリヴァーサルフィルムが入荷していなくてがっくし。まあいいや、急ぐもんでもなし。
クリーニングを出したところで娘が眠そうになったので義父の家にあずけて自転車で銀行へ向かう。近所にできる予定のコーナンはまだオープンしていない。
義父宅に戻ると娘はまだ起きていた。なんか食ってるし。妻が帰ってくるまで昼寝にしよう。
妻が帰ってきたので眠ってしまった娘を放置して昼食に出る。夫婦二人の昼食も久しぶりだ。馬鹿みたいに一昨日食べたものと同じ物を注文する。戻るとまだ娘は眠っている。義父宅でプリンターが欲しいというのでついでに日本橋で買うことにする。
自動車で行くのだがベビーカーを持っていかなかったのは失敗。巡回途中で眠くなってしまった娘を抱えて苦労した。
あろう事かソフマップではルピー10%還元セールをやっていた。むむむ?資金繰りが苦しくなったのか?何軒か回ってみてプリンタはPM-680ということにする。こんな良さそうなプリンタが2万円で買えるなんて冗談みたいだ。ふぁすとばっくでCeleron366が5500円だった、洒落で買える値段だったので550Hzで動けばラッキーと思って購入。
ソフマップでHDDを購入。DPTA-373420が35000円ほど。MS-6153は32GBまでしか使えない可能性が高いが、使えなければBIOSのアップデートを気長に待とう。
ソフマップでプリンタを購入、ところがレジで20分近くも待たされ駐車場代金が300円アップしてしまった。大憤慨。もう二度とこの店では買わないことを誓う。おまけにレジで保証書とやらに住所氏名を書くことを命じられたので二重に激怒。
帰宅してシリコングリスがないことに気づきがっくし。明日また日本橋遠征か。

Misc 広い空 05-12-13 15:53:23

京都市の良いところはだいたいどこにいても山が見えることである。直行した道路と建物の高さ制限で広い空が実現されている。
五条通りには電柱がほとんどない。地下に埋設されているからである。電線などを地下に埋めると電柱よりも初期コストが数倍かかるらしいが、維持コストはおそらく小さいだろう。地下には風雪も鳥の糞も凧もないからである。また、地震の時も地下配線は強い。違法な有線放送事業者が勝手に配線するおそれも少ない。
よって京都の五条通りの空は実にすっきりしている。地上もすっきりと視界がよい。
大阪でも市の中心部では電柱がなくなりつつある。正しい税金の使い方だが、最近今里筋で始まった中央分離帯の工事は明らかに無意味だろう。
ハワイのワイキキ周辺も電柱がない。ホテルの壁は白で統一され、看板などを掲げることは禁止されている。日本のようにテレクラやサラ金の汚らしい張り紙もない。観光都市らしく景観を重視している。何度行っても気持ちの良いところである。
高層建築は過密を生み出す。密度の高いオフィス街には高密度で通勤者が押し寄せる。もっと広く、低密度で都市を造ることはできないものだろうか?


1999-11-07
Computer マシンパワーアップ 05-12-13 15:53:23

朝、娘を義父宅に預けて日本橋へGo!妻はOff会に行ってしまった、ひどい親だ。
パルテックでシリコングリスを購入して、しばらくDVD-ROMドライヴの前で指をくわえて、Hoontechのサウンドカードの前で悩んでから帰還。娘、義父母たちと昼食後そのまま娘を預けて帰宅。マシンをばらす。
カード類の順番を忘れないようにデジカメで撮影しておく。
CPUを交換するのでマザーボードを取り出さなければならない。10数本のケーブルを外すのが苦痛だ。Celeron300Aを外して366を取り付けグリスを塗布して装着。34GB IDE HDDも取り付けるとケースの中がケーブルだらけになる。これでは空気の循環が妨げられるのでSCSIケーブルを短いものに交換する。ケーブル端につけていたターミネーターの代わりにMOドライヴ内蔵のターミネータを使おう。
キーボードとディスプレイを接続した状態で電源ON。ごく当たり前のように550MHzで起動。Celeron恐るべし。
しかし「艦長!IDEドライヴを認識できません!!」「もう一度点検せよ」ありがちなトラブルだが、最新大容量ドライヴを使えないというトラブルに遭遇した。第一ドライヴだとダメージが大きいが所詮は第二ドライヴなので落ち着いて対処する。組み立てる前にドライヴパラメータをメモしておけば良かった。
AUTOでの認識に失敗している臭いのでUser設定に挑戦するが、一般的な「CHS」パラメータの他によくわからないパラメータが二つある。適当にやってしまってドライヴを壊してしまってはまずいので、「32GB CLIP」を有効にして再起動、無事に32GBドライヴとして認識された。2GBほどもったいないけど総容量40GBのうちの2GBだから男は黙って無視しよう。あとでMSIに苦情のメイルを送っておこう。
SCSIを第一ドライヴとして再起動するとげいつ98がIDEのデヴァイスドライヴァを読み込み始めた。今までIDEなんて使ったことがないのでよくわからないが、BUS MASTERなんやらというドライヴァが入っていればATA33で動くのだろう。FDISKしてフォーマットしてスキャンディスクする。おお〜さすが32GB、なかなか終わらない。
一晩放置したが完了していない。どうやら最内周は極端に遅くなるようだ。時間の無駄なのでキャンセルを押したがなかなか帰ってこない。ハングアップしたか?必要とあればDOSからスキャンディスクするがこのドライヴにはシステムや実行ファイルを入れる予定はないので適当に切り上げることにしよう。
げいつ98でもCeleron366(550MHz)は普通に動作している。気分はCoppermineである。これがわずか5500円だから笑ってしまう。よいこはまねしちゃいけません。ちなみにこれはソケット370のマザーボードなので特に電圧アップ/特殊冷却なしに動作しているものであって、スロット1にドータボードではなかなかこうはいかないと思われる。発熱具合だが、やはり従来の300A(450MHz)よりはちょっと熱いようだ。夏場は部屋の冷却が必要かも知れない。CoppermineのFC-PGA550MHzが発売になったようだが、まだ5万円以上もする。しかも従来のCeleron用のソケット370では使えないというおまけつき。
いままで予備で接続していた0.5GBのSCSIドライヴを妻マシンに移植して作業を完了とする。


1999-11-08
Computer キャプチャ(VideoShot 05-12-13 15:53:23

大容量ドライヴが動くようになったのでMV-300の最高品質で長時間キャプチャに挑戦だ。キャプチャソフトはシームレスキャプチャができるVideoShotだ。あらかじめディスクにAVIファイルを確保しておき、Open/Closeのロスタイムを最小限にしながらキャプチャするという優れもののソフトである。試しに128MBのファイルを5個用意して一応デフラグをかけておく。ソースはスカイパーフェクTV!。
およそ100秒間のキャプチャをして、TMPGEncでエンコードする。できたMPEGファイルを再生するとつなぎ目が私の五感ではわからない、シックスセンスを持ってこなければならないようだ。実際にVideoMaidなどで見てもコマ落ちはしていないようだ。すばらしい。
キャプチャしたAVIファイルも一応再生して確認してみる。あれ?なんか再生でコマ落ちする。はてな?IDEドライヴにおいてあったので試しにUW SCSIドライヴにコピーすると再生でコマ落ちはない。はてな?
HDBENCH 2.61でハードディスク性能を見てみよう。「艦長!7.8MB/secしか出ていません!!」「もう一度点検せよ」こりゃぁ普通のバスマスター転送とかPIO転送とかの水準ぞなもし。システムのプロパティからディスクドライブの設定を見てみると、DMAにチェックが入っていない。ぽちっとチェックをいれて再起動。「艦長!DMAのチェックが外されています!!」「もう一度点検せよ」おかしい、あやしい、変だ。何度やってもDMAのチェックが入らない。TRY!PCの特集記事ではATA33の時はやはり7MB/secちょっとになっているので、これがATA33の実力なのか?しかし、HDBENCHの掲示板では15MB/secとかが普通のようだし、IBMのデータシートでも最外周では20MB/sec以上出るはずだ。ちなみにUltra-Wide SCSIのDDRS(7200rpm)は13MB/secが関の山である。
MS-6199/6163/6153 Fellowsの掲示板の過去ログを参照すると、ATA66ドライブはATA33に設定して使わなければATA33にすらならないらしい。IBMのサポートツールの「IBMATA66」をダウンロードして、英語DOSディスクを作成してATA66をDisableにする。そのまま再起動してHDBENCHでチェック「艦長!3.9MB/secにまで落ち込みました!!」「もう一度点検せよ」ありがちな話だが、電源断から再起動しなければならないようだ。すると勝手にDMAにチェックが入りHDBENCHの数字も20MB/sec Overとなって、AVIの再生も滑らかになった。


1999-11-09
Misc 風邪ピンチ? 05-12-13 15:53:23

眠いけど出勤だ。OpenGLのなぞはG400のドライヴァのバグということにして作業を進める。午後になって急に体力低下、悪寒と眠気とが襲ってきたので早々に退出。風邪の前兆か?

Computer キャプチャ(TMPGEncバグ? 05-12-13 15:53:23

30分物のアニメをキャプチャしてTMPGEncでエンコード。できあがったMPEGファイルを再生すると、ラスト付近でこま落ち風になっている。元のAVIファイルをチェックしたがこま落ちはない。TMPGEncの掲示板にも報告のあった最高画質エンコードでのバグのようだ。しかし、再現性は100%ではないようだ。


1999-11-10
Misc 多忙な日 05-12-13 15:53:23

マンションの排水管清掃日なので留守番しなければならないので自宅作業とする。実は会社にいるときよりも雑念が少ないし参考資料もたくさんあるのではかどるという話もある。
9時頃に目覚めた娘を義父宅に預ける。もうちょっと大きくなって言うことをきくようになったら手元に置いて仕事ができるのだが、現状では相手をしながらの仕事は不可能である。
MPEGエンコードを走らせながらコンパイラを動かすのはちょっとスリリングである。


1999-11-11
Misc キャプチャの日々 05-12-13 15:53:23

帰宅するとTMPGEncによりきちんと電源が遮断されている。再起動してMPEGファイルを確認。CD-Rに焼く。寝る前にキャプチャ、エンコード開始で放置。以下繰り返し。

Computer デバッグ 05-12-13 15:53:23

一度に二ヶ所以上のデバッグは避けるべきである。どこにエンバグしてしまったかわからなくなるから(号泣


1999-11-12
Misc 秋雨 05-12-13 15:53:23

立冬を過ぎているから秋雨は正しくないが、夏が長かったので気分は秋雨である。さすがに朝は寒くなるが、昨夜は暑かった。風邪をひいてはいけないと思い毛布をかぶせると、暑いと言って夜泣きする。娘は去年よりも基礎代謝がアップしているので、三人が狭い部屋で寝ると、かなり暑くなることもある。

Misc 高利貸し 05-12-13 15:53:23

銀行が借り手の信用調査の手間を省き、街金に低金利で融資し貸し倒れリスクを街金に負わせている。銀行は税金から資本注入をしてもらったり日銀からゼロ金利で資金調達をしている。街金の台頭とトラブルの遠因は政府の経済政策と銀行の無能にあるというわけだ。
日栄の社長は上限金利を下げると街金の大半が潰れるとかほざいているが、上限金利を日銀の短期金利に連動させてはどうだろうか?常に短期金利の10倍までとするのである。つまり現在においてはゼロ金利。


1999-11-13
Computer ご注意 05-12-13 15:53:24

最新の日記に11月13日以降の経過が書かれています。

Computer SP-402D光デジタル入力のノイズ対策 05-12-13 15:53:24

YAMAHA YMF-744を使用したSP-402Dの光デジタル入力にはいろいろと問題があり、OEM元のLABWAY XWAVE-6000 R1Xや、兄弟のHOONTECH DIGITAL-XGとともに多くの不具合報告がなされている。S.C.F.N.の掲示板を読むとよくわかるだろう。特にSONY製品との相性が激しく、報告されている不具合の出力元はすべてSONY製品である。本来、SPDIFというインターフェース規格はSONYとフィリップスが作ったもので、だいたいどのメーカーでもSONY製品をリファレンスとして試験しているはずであるが、いったいどういうことだろう?実際に私のところでも、SHARPのCSチューナーやPioneerのLDプレイヤーに直結した場合には問題が発生しない。
不具合の内容は「光入力にノイズが入り聴くに耐えない」というものである。実際に試してみると、チリチリ、サラサラというデジタル風ノイズが入る。私の環境ではDVDプレイヤーの送出するCDをソースとする44.1KHzのノイズが最もひどく、あろうことか「著作権保護(オリジナル)」が「著作権保護(コピー)」にふらついたり、「PCM」が「ドルビーデジタル」にふらついたりする。これはデジタルノイズがSCMS情報にまで影響を与えている証拠であり、甚だ迷惑である。これが48KHzだとかなりノイズが少なくなり、私は試していないが、同軸入力では発生しないとかいう怪しげな現象である。
先人たちの苦労により、いくつかの対策が発見されている。その一つに「コネクタを半差しにするとノイズが無くなる」という有名なものがある。すぐに思いつくのは「SONY製品の光送出レベルが高いのでは?」ということだろう。実際にやってみると、送信側コネクタを半差しするとノイズが減る。
そこで、「送出レベルを下げてみよう」とは誰もが考えつくことである。一番簡単なのは減衰率の大きなケーブルを使うことだが、そんなものわかるわけがないので、「光ケーブル中継コネクタ」でレベルダウンしてみる。近所のジョーシンに売っていたはずなので、自転車でGo!1080円+悪税であった。実験結果「変化なし」SONYのコネクタ製品はなかなかに優秀である。
こんなことで負けてはいけない。次に考えたのは「SONYの送出レベルが高いのであれば、他のメーカーの送出レベルにしてみよう」ということである。具体的には次のような電子回路を30秒ほどで設計した。
SPDIFレヴェルコンヴァーター

Computer 05-12-13 15:53:24

質実剛健な電子回路であり、義務教育を修めた日本人ならば誰にでも作成できるものである(ちょっと嘘)。インヴァーターは74HCU04で電源電圧は5Vである。74HCU04にはパスコン(電解で10μFほど)を忘れないようにしよう。0.1μFのコンデンサは積層セラミックで、47μHのインダクタはマイクロインダクタである。抵抗はカーボンでも金属被膜でもいい。74HCU04はDIPタイプの方が楽に半田付けできる。TORX173とTOTX173は東芝の製品であるからにして、東芝の光レヴェルに収められるはずである。頭の中に回路図をたたき込んで日本橋へGo!
電子部品は共立とデジットで購入するものと相場が決まってしまった。以前はジョーシン一番館の最上階にちょっとしたパーツ売場があったのだが。
共立でパーツを買い集め、テスターが壊れていたことを思い出す。小学生の頃からのつきあいだった三和のテスターの抵抗アジャスターが経年変化で粉砕してしまい、役立たずになっていたのだ。やむなく、安物のデジタルテスターと、これまた処分してしまった74ICの規格表などを買い込む、とんだ散財だがこのテスターは簡単な周波数カウンターがついていてなかなかに活躍してくれそうである。
帰宅して妻子を妻の実家にあずけて作成開始。久しぶりにはんだごてに火を入れる。TORX173とTOTX173のピンの位置が中途半端でよろしくない。対応した基盤を買うべきである。高周波が流れるTORXの1番ピンとTOTXの4番ピンの接続はできればツイストペアにすべきである。5V電源はPCから分岐して拝借する。一時間ほどで作成完了。半田ブリッジと電源短絡をチェック。PCをばらして電源を分岐させ、光ケーブルを接続し、スイッチオン。
DVDやらCSやらの電源を入れてデジタル入力を聴いてみる「艦長!やはりノイズまみれです!!」「もう一度点検せよ」やはり送出レヴェルが高いのか?パーツボックスを漁ってみるとなぜか5KΩの半固定があったので8.2KΩに直列で接続してみる。抵抗値を上げてみるとノイズが減っていく。9KΩの抵抗を直列に追加するとさらにノイズが減る。どんどん抵抗値を上げていき、最終的に50KΩくらいにすると、非常にクリアになった。検知できるノイズはPC内部(おそらくG400DH)を起源とする物である。
この結果、送出レヴェルを思い切り下げてやるとノイズが無くなることが実証できた。おそらくはYAMAHAが各メーカーに提出したリファレンスの回路図にポカがあり、どのメーカーもリファレンスを鵜呑みにしたために横並びに不具合が出ているのだろう。
製作中の部屋SPDIFレヴェルコンヴァーター装着した様子8.2KΩのみ8.2KΩのみ50KΩ50KΩ、光が弱い
Computer YMF-744のSCMSバグ疑惑 05-12-13 15:53:24

上の実験をしているときに気がついたのだが、CSチューナーのデジタル出力は「著作権保護(コピー)」とYMF744のドライヴァは主張している。CDは「著作権保護(オリジナル)」と主張している。DVDは「著作権保護(コピー)」と主張している。なにかおかしい。CSとDVDは「著作権保護(オリジナル)」のはずだ。
疑問に思ってSCMSの仕様をチェックしてみると、ステータスビットのBit15に関してCDとBSはは0/1=オリジナル/コピーだが、その他のデヴァイスは0/1=コピー/オリジナルと逆転している。つまり、YMF744のドライヴァが勘違いしている可能性が高い。このことをしかるべき筋に訴えたいのだが、どうしたらよいだろう。S.C.F.N.の掲示板にでも書き込もうか。


1999-11-14
Misc 暑い 05-12-13 15:53:24

今日もSPDIFレヴェルコンヴァーターの一日になりそうだ。天気がいいので文明人としては遠出すべきなのだが。
夕べは妻子を妻子の実家に預けておいたので今朝は一人だ。洗濯などをする。適当に食事を食べてから日本橋へ行こう。妻子と義姉親子は福祉まつりとかいう共産党系の催し物に出かけている。別にアカではないのだが、なぜか来年入所を予定している保育園でやっているので、下見をかねている。屋台の並んだ単なるお祭りである。カラオケがうるさい。
カメラを届けてから日本橋へ。日本橋は相変わらず大混雑である。不景気不景気と言われるが、銀行業、土建業、自動車産業といったこの国には飽和している斜陽産業に限った話なのでは?パーツを購入した他はジョーシンでAPSフィルムホルダーなど。APSフィルムは磁気による撮影情報を記録しているので、防磁タイプを選ぶ。WinCDRの価格をチェックしてから帰還。
妻子は14時をすぎてもバザーに行っているいるようだ。子供がはしゃいで飽きてくれないのだろう。あきれて屋台でうどんなどをすする。保育園の内部を見物してみる。まあ、こんなもんだろう。0歳児が反戦反核のポスターを見ても理解不能だろうから、親に見て欲しいのだろう。
バザーから引き上げてスーパーで買い物。この前オープンしたライフに行ってみる。娘を店内用ベビーカーに乗せると瞬眠。真夏のように暑い一日だった。
ZZzzz
Computer SP-402D光デジタル入力のノイズ対策 05-12-13 15:53:24

結局、TOTX173の送出レヴェル調整は8.2KΩ〜70KΩの間のどこかにベストポジションがあるということで結論づけられたのだが、固定抵抗では調整に無理があるので半固定を採用することにした。また、外来ノイズ対策としてアルミケースをおごってやろう。
いつも通り、バイクに乗って日本橋へGo!今日はデジットで全て揃いそうだ。アルミケースは550円、半固定(100KΩ)は500円、あと基盤固定などにホットボンドを購入。日本橋へ出たついでに「WinCDR」を探したのだが、フルヴァージョンはジョーシンにしか売っていなかった、他の店はアップグレードばかり。10000円近くするので規格外Video-CDのためだけに散財するのは馬鹿馬鹿しいので今回は見送り。ただし、将来的にWinCDRも規格外Video-CDを作られなくなった場合を想定して、できるだけ早いうちにおさえておこう。
帰宅して夕食の間までに作業をする。半田吸い取り線で不要な部品を撤去して半固定を設置。アルミケースを電動ドリルとヤスリで加工する。毎度毎度アルミケースの加工だけは難儀する。小一時間で完成。
夕食後に接続試験。ZABADAKのCDをエンドレス再生しながら半固定を調節する。あまり出力を絞りすぎてもノイズまみれになって、しまいには音が消える。出力過大でももちろんノイズが増える。周波数でも分布が変わってしまうの落としどころが難しい。しかも、PC内部で拾ってしまうノイズも入ってくるのでさらに判別が難しい。
この出力調整でデジタル入力のノイズは劇的に少なくなるが、それでも皆無にはならない。アナログ入力の方がS/Nがよいくらいだ。しかも一度ベストな出力を見つけだしても、PC内部の温度条件などが変わってくると再びノイジーになってくる。繰り返し出力調整が必要なようだ。また、表示されている任意のウィンドウをスクロールさせたり、マウスを動かしたりしてもチリチリとノイズが乗るので、根本解決は難しい。この画面系チリチリノイズはアナログ入力で音楽を聴いているときは発生しないのでSP-402D(YMF744)のデジタル入力は根本的にノイズに弱いと断定されても仕方がないだろう。
おまけにSCMSの処理を間違っている現状ではSP-402D(YMF744)のデジタル入力は「使えない」。デジタル入力を安定して使いたければDA-Port USBやUA-30を使用すべきだろう。これらの製品がSCMSをどのように取り扱っているのかは調べてみる必要があるが。
アルミケースと村田の半固定アルミケースと村田の半固定
内部の様子内部の様子
出力調整中出力調整中
設置した様子設置した様子
新兵器ホットボンド新兵器ホットボンド


1999-11-15
Misc ポケモン 05-12-13 15:53:24

モンスターのなまえ「シャブチュウ」しゅつげんばしょ「かながわけんけいさつしゅうへん」こうげきをくわえると「ホンブチョウ」があらわれて、そのかげにかくれてしまうぞ。

Computer アクセスログ 05-12-13 15:53:24

最近のアクセスログをチェックしていると「yamaha.co.jp」からのアクセスと「203.141.161.141」からのアクセスが目立つ。yamahaからのアクセスは先日のデジタル入力に関するものだろう。すでに私はYMFシリーズには見切りをつけて他社製品に乗り換えることを検討している。CMI8738の製品が良さそうなのでこれを試してみよう。ところで、99/11/13の日記だけ読んでいても不足だと思うのだが。
203.141.161.141はkcom.ne.jpである。こいつは数十秒〜数分間隔でアクセスしてきている。何が目的なのか?
さらにおもしろいドメイン「mhw.go.jp」これは厚生省である。このひともS.C.F.N.から飛んできたみたいだけど、休み時間だったらしい。
「admix.go.jp」ってなんだろう。「行政情報システム各省庁連絡会議」かー。
「jaeri.go.jp」は日本原子力研究所ね。このひともS.C.F.N.からだな。
珍しいところでは「toyota-shokki.co.jp」豊田自動織機ですな。このひともS.C.F.N.からだな。以前、妻の実家で購入したミシンは初日に壊れました。
「melcoinc.co.jp」は有名なメルコですな。このひともS.C.F.N.から。
「olivetti.co.jp」はオリベッティ。S.C.F.N.から。
Lotus松下電器産業キヤノン日立電線ONKYO国際電気。S.C.F.N.から。

Computer SHARPのCSチューナー 05-12-13 15:53:24

自宅でSHARPのCSチューナーを使用している。こいつはリモコンの出来がよい。しかし、ビデオコントロールに失敗することが多く、困っている。
さらに、光デジタル出力が「著作権保護(コピー)」になっている。以前、CSは「著作権保護(オリジナル)」のはずだ、と書いたがNiftyのフォーラムで「SONYや東芝のCSチューナーのデジタル出力はデジタル録音できる」という報告がなされており、突然、疑惑が生じた。もしかしてYAMAHAのSCMSの解釈は正しく、SHARPのCSチューナーが間違っているかもしれない。ということである。
しかし、全く録音できない信号しか出力しないってのもおかしい話である。TU-DS30は「MDに録音できる」と書いてあるし、TU-DS20もそう書かれていたはずである。全く困ったもんである。

Computer SP-402D光デジタル入力のノイズ対策 05-12-13 15:53:24

SHARPのCSチューナーの疑惑を晴らすためにはMDレコーダーなどを持ち込まなければならないが、不幸にして我が家にはMDレコーダーがない。しかしながら、「著作権保護(オリジナル)」であるはずのDVD48KHzも「コピー」と見なされているからにして、CSチューナーの出力も「コピー」とYMF744に誤解されている可能性が高い。
本日の実験はまずAVアンプを中継せずに、CSチューナーなどの出力デヴァイスからSP-402Dへ直接光接続することである。まず、作成したSPDIFレヴェルコンヴァーターをはずす。
AVアンプがSCMS情報を改変している可能性がゼロではないので(ほとんどゼロ)、最初にCSチューナーとPCを直結する。サンプリング周波数は48KHz、かすかにノイズが聞こえる。著作権情報は「コピー」いやねぇ。
次にPioneerのLDプレイヤーにつなぐ。44.1KHzのCDを再生。ぷちぷちノイズが聞こえる。著作権情報は「オリジナル」正しい。
DVDプレイヤーにつなぐ。CDを再生。ぷちぷちノイズが聞こえる。著作権情報は「オリジナル」正しい。
DVDプレイヤーでDVDを再生。48KHz。ほぼ、クリアな音質。著作権情報は「コピー」いやねぇ。
やはり、YMF744が間違えている可能性が高い。CSチューナーが全く録音できない信号を出力するはずがないからである。
レヴェルコンヴァーターをつなぐ。DVDプレイヤーのCD再生に出力調節すると48KHz系が低出力になってしまう。両方を聴き比べながら完全な出力調節をする。狭い場所での作業なので疲れる。
デジタルぷちぷちノイズだが「ヤマハDS-XG設定」-「出力」でデジタル出力をOFFにすると、ほぼ完全に消え去る。やはりYMF744のデジタル周りは出来が良くない。HOONTECHのカードではどうなのだろう。
試しに2001ドライヴァを入れてみる「艦長!デジタル入力ができなくなりました!!」「もう一度点検せよ」はてな?「ヤマハDS-XG設定」からもデジタル入力のタブが消えた。「録音」でデジタルを選択してもだめだ。2チャンネル設定にしないとライン入力すらできなくなるので、もしかしてHOONTECH用のドライヴァ?


1999-11-16
Misc クイズ 05-12-13 15:53:24

最近半年間に発覚した神奈川県警の不祥事を時系列順に全て述べよ。

Computer アクセスログ 05-12-13 15:53:24

S.C.F.N.からの一見さんが急増している。カノープスさんはやはりサウンド関連が気になるのか?
シャープさんはCSチューナーが気になるのか?悪いのはたぶんSP-402Dです。常連さん。
三和総研は常連さんか?


1999-11-17
Misc 党首討論 05-12-13 15:53:24

CSのニュースチャンネルで国会の党首討論を生中継していた。オブチくんはハトヤマくんの攻撃をのらりくらりとかわし続けている。しかし小さなダメージが累積しているようだ。これ以上はオブチくんは耐えられない!
むかーしの自民党の選挙ビラなんてどうでもいいことだと思うんだがな。そんな昔のことより将来のことを話し合えよ。
というわけで介護保険だ。私としては介護保険粉砕。公的年金も公的健保も粉砕。全て自己責任の自己負担。
どうしても続けるというなら老齢年金と老人医療は育てた子供の数に比例させて給付額を定めるべきだ。

Misc 検索君 05-12-13 15:53:24

そんなばかな

Misc 多忙な一日 05-12-13 15:53:24

今日は風邪気味なので自宅勤務とする。出社するより作業効率がよい。娘は朝寝朝酒朝湯が大好きで、ゆっくり眠っている。私はもぞもぞとPCの電源をいれてエンコードを始める。PCを眺めながら妻が用意してくれていたおかゆを暖めていると娘が起きてきたので、二人で朝御飯。先日ライフで買った韓国海苔でいただく。卵焼きを焼いてやるとむさぼり食べている。おばあちゃんに娘を預けて仕事に戻る。疲れてくると筋肉をほぐすために家事をする。先週の金曜日から放置プレイされている食器を洗ったり、洗濯したり。
MPEGエンコードをしていても楽勝でコンパイルができる。3時間に一回くらいメイルをチェックしたり、主要BBSをチェックする。S.C.F.N.にCSのSCMSに関する書き込みがあったので、友人に連絡してMDを借りる手配をする。
夕方、友人宅でMDを受け取る。義父宅で夕食後さくっとSCMSのチェック。あっさりCSのデジタル録音ができたのでYMF-744のバグということで決着。さて、この出来損ないのサウンドカードは妻マシンに移植するか、捨て値で叩き売って、次のまともにデジタル入力できるサウンドカードを物色しよう。
キャプチャしてエンコードを開始して就寝。眠いよう。

Computer YMF744とSCMS 05-12-13 15:53:24

S.C.F.N.の掲示板で「CSとDVDは「コピー」である」という書き込みがあった。yamaha.co.jpからの書き込みなのでそれなりの根拠をもって書かれたのだろうが、どうにも納得がいかない。DVDはともかくCSの場合は私の持っているCSチューナーから「オリジナル」で出力されたことがないのだ。これでは「MDにデジタル録音できます」という触れ込みはインチキになってしまう。
このままでは埒があかないので友人からMDウォークマン(SONY MZ-R55)を借りてきてテスト。CSの光出力をMDにつないで録音!なんの躊躇いもなく録音成功ニュースも、天気予報も、アダルトも、ラジオもすべて問題なく48KHz→44.1KHzで録音、再生に成功。したがってYMF-744のドライヴァのバグということで決着。
ついでにDVD48KHzをチェックすると、こちらは「NO COPY」が表示され、「著作権保護(コピー)」であった。
もひとつ蛇足だが、MZ-R55で録音した音は、CS48KHzだろうが、CD44.1KHzだろうが実にクリア、SP-402Dでデジタル入力したようなノイズは一切検知できない。


1999-11-18
Misc 保育園 05-12-13 15:53:24

都会では自分の子供を認可保育園に入れるのは大変である。妻が先日、福祉まつりの行われた保育園に書類を提出に行ったのだが、記入事項の多さに仰天である。子供の両親の勤務先の在職証明が必要、子供の祖父母の住所が必要、所得証明などなど。
家から一番近い保育園には入れそうもないのだが、この共産党系の保育園には入れてもらえそうだ。そうさ、俺は子供のためにならアカにでもなんにでもなってやる!。マルクスばんざーい!介護保険粉砕!


1999-11-19
Computer キャプチャ(こま落ち対策 05-12-13 15:53:24

私のMV-300は状態の悪いVHSなどからキャプチャすると、同期信号の乱れたところで一切キャプチャができなくなってしまうことがある。単なるこま落ちならば我慢できるのだが、キャプチャが停止してしまうのはかなわない。いろいろ試行錯誤した結果、「EVEN START」「VTR直結」をすると非常に効果があった。特に効果的だったのはVTR直結で、画質も改善される。
しかし、いちいちオーディオセットの後ろに回り込んで配線し直すのは非常に面倒くさい。亜山製作所としてはNTSC信号強化装置を作成すべきか?


1999-11-20
Misc 小春日和 05-12-13 15:53:24

朝、腹を空かせた娘に起こされる。妻がフレンチトーストのような物を食べさせている。私と妻はインスタントラーメンを朝食としてしまった。これでは骨粗鬆症になってしまう。
天気がいいので年賀状写真撮影のため天王寺動物園に行こう。電車でGo!相変わらずJR京橋駅はベビーカーの利用が困難である。田舎に赤字新幹線をひくくらいなら、トンネルを修繕して都会にエレヴェイターを造れ
天王寺公園の入り口付近にはアウトドアライフな人々が陣取っていて、ホワイトカラーな小心者は近寄りがたい。天王寺博覧会の時に処分されたはずなのだが、不景気で湧いて出てきたようだ。
天王寺公園に入場するには大人一人150円必要である。おそらくはアウトドアライフな人々を排除するためだろう。お天道様が出ていたので、公園の花畑でちょっと撮影。コダックのISO100なAPSフィルムを試している。
公園では娘がおおはしゃぎで、親は大変である。ヴィデオカメラも持ってくれば良かった。公園を通って動物園に行く途中で、天王寺名物青空カラオケが出現。公園の横を通る道路で大音量で歌っている。しかも複数の集団が競うようにしてシャウトしている。これはたまらん。納税者の権利として騒音防止条例とか迷惑防止条例とかを適用して、このカラオケテロ集団の抹殺を要求する!
私は予定を変更することが大嫌いなのだが、予定を変更して天王寺MIOで食事とする。その前に娘が昼寝になってしまったので、撮影が大変。最近できた大阪市立大学付属病院が日の入りを早めてしまっている。
天王寺MIOのレストラン街で「卵と私」という店に入ったが、「★★★★」くらいの毒性を持つ料理が出てきて閉口。値段は一人前である。
近鉄百貨店で子供服などを購入して帰還。あぁ、疲れた。
まずい


1999-11-21
Misc 小春日和 05-12-13 15:53:24

朝、腹を空かせた娘に起こされる。妻も私も朝食を作る気にならないので近所の喫茶店で遅い朝食としよう。今日も天気がいいので天王寺動物園にリヴェンジ!電車でGo!京阪とJR西の京橋駅のベビーカーでの乗換は大変なのでなんとかしろ!高架にある京阪のホームからいったん地上に降りて再び高架にあるJRのホームに登るのは不合理以外の何ものでもない。
天王寺公園の入り口のアウトドアライフな人々からなんとなく異臭が漂ってくる。せっかくの花畑も魅力ゼロである。
公園内にはそういった無粋なものはないので、娘を放すことができるが、うちの娘は年齢(1歳3ヶ月)の割には体格がよく、行動力が人二倍くらいなので大変である。結局、抱きかかえて動物園に入場することになるが、入り口付近で眠ってしまった。
眠っている隙に爬虫類館を見学しよう。でかい亀が悠然と泳いでいる。イグアナをアップで見るとドラゴンさながらだ。この爬虫類館はなかなかにおすすめである。
娘が目覚めたので屋外の鳥類や哺乳類を見学しよう。山羊、羊なんかしょせんは家畜だし、珍しくもなんともないのだが餌を与えられるのでお子様たちに大人気である。
犬猫類を見た後に売店があったのでうどんを食す。まったく落ち着きのない娘なので苦労する。白雪姫の前で年賀状用の写真を撮影、うまくいったと思ったが夕日に近かったのでコントラストの調節が難しそうだ。コアラなどを見学して動物園を去る。コアラの撮影は難しい。屋外であるが全体がガラスで覆われているからだ。撮影用に脚立と望遠レンズが必要である。
大阪に来て10年以上になるが通天閣に登ったことがないので登る。入り口でコーラをこぼしてしまって失敗。しょぼいタワーなのに大人気である。大人一人600円はちょっと高いか?年代物のエレヴェイターが恐怖感をあおる。日立のタワーなのにOTISのエレヴェイターとはこれいかに?展望台からの眺めはそれなりで天気が良すぎて空気が乾燥しているため、全体に霞がかかっているようである、汚い町だ。通天閣の中は「パラダイス」である。世界的(嘘)に有名なビリケンとかお見合い鏡とか、卓球台とかにはちょっとだけ驚いたが、めまいがするほど驚いたのは「古本」を販売していたことである。どこから仕入れているのだろう。
近鉄百貨店で子供服などを買って帰還。

土俵入りインコビリケンお見合カガミ卓球台古本(ムーなど)

1999-11-22
Misc 児童手当 05-12-13 15:53:24

我が家も月額5000円の児童手当を支給してもらっているが、それは税金を納めているから。非課税な世帯にも児童手当というのは、非課税という時点ですでに十分支援になっているので、それ以上は必要ない。公明党の選挙看板。

Misc 朝寝坊 05-12-13 15:53:24

朝、娘に起こされる。すでに8時。朝御飯も弁当もなし。もう少し早く起こしてくれ。

Misc 追撃・遺跡の星 05-12-13 15:53:24

大阪市の中央大通の難波の宮周辺は高架道路が地表に降りている。阪神高速も降りているのだ。おかげでこのあたりは信号が複雑になり年中渋滞している。なぜかというと、道路の下に大昔(奈良時代?)の遺跡だかなんだかがあるので、それを高架の巨大基礎でつぶさないために地べたを走らせているということなのだ。この設計変更には多くの税金がつぎ込まれ、そのあげくに渋滞がさらに金と資源の無駄遣いをさせている。昔のものを守るために現代と未来の多くを犠牲にしたもんだ。いつの日か道路をほじくり返して再調査するのか?
京都では家の建て替えもままならない。基礎工事をして何か出てきたら調査が終了するまで何もできないからだ。その間の仮住まいの費用とか調査発掘費用とかは土地の持ち主の負担(試掘は公費負担)、これを「原因者負担の原則」とかいうらしい。だから「何か出るに決まっている」というような土地に家が建っている人は迂闊に建て替えなどできない。そのくせ出てきたものを隠したり、壊したりすると罰せられるという、はなはだ迷惑な話である。さらに出てきたものは役所が分捕ってしまう。踏んだり蹴ったりである。

Computer SetModifiedFlag() 05-12-13 15:53:24

Documentに対しPasteとかCutをしたらSetModifiedFlag()を忘れてはいけない。なぜなら人間は忘れっぽいから。


1999-11-23
Misc APSフィルム 05-12-13 15:53:24

コダックのISO100なAPSフィルムが焼き上がってきた。フジのISO200と比べると別カメラのような解像度である。コダックのAdvantix100に比べるとnexia200はヴィヴィッドな色合いで、特に人間の肌色が生々しく出てしまうのだが、Advantix100はあっさりしっとりとした絵になる。nexia200はSUPER400などの絵に近い。リアリティという点ではAdvantix100の圧勝であるが、光量の不足には気をつけなければならない。ボケ味を出そうとして望遠レンズを付けっぱなしでストロボ撮影をすると、悲惨なまでに光量不足になる。
それまで使っていたコンパクトカメラ+REALAという組み合わせが素晴らしかったので、ようやくちょっと満足できる写真になってきた。それにつけてもREALAは優秀なフィルムである。普通に入手できる35mmのフィルムとしては最高の画質であろう。
もちろんさらに高画質なプロ用の35mmフィルムなどもあるのだが、高価だし露出なども難しいので一般向きではありません。
APSが今ひとつ元気がないのは24mmにしてしまったからだろう。しかもプリントサイズもハイヴィジョンが標準なので、どうしても間延びした解像度になってしまう。カメラが大きくなってもいいから35mmサイズにすべきだったのではないだろうか?状況に応じてISO100と400を使い分ける必要がありそうだ。

Misc 売っていません 05-12-13 15:53:24

朝、腹を空かせた娘に起こされる。適当に朝食を摂ってから不在者投票へ行く。区役所はガラガラで休日出勤のおじさんたちが暇そうにしていた。昔の不在者投票は印鑑が必要だったりいろいろ面倒くさかったが、今ではハガキを持参するだけでOKである。インターネット経由で投票できるようになったら便利だろうが、不正も増えるか?普通に投票していても贈収賄などが多発しているのでたいして変わらんか。
地下鉄で梅田の大丸にいく。妻がシャーリーテンプルとかいう子供服のブランドに凝っているので、満足がいくまでつきあうことにする。大丸の子供服売場にはベイビーサロンがあって、ちょっとした子供スナックと遊び場所がある。娘を放つとそこにいた子供たちと遊び始めた。私はすでに疲れていたのでヴィデオを回す気力もなかった。
おなかがすいたので大丸の14階にある蕎麦屋で昼御飯。食べている途中で娘がお昼寝になってしまった。目が覚めたら何か食わせてやらなければならないが、大丈夫だろうか。この蕎麦屋はなかなかおいしかった。おすすめである。
大阪の中央郵便局で年賀葉書を買う。しかし、肝心のインクジェット紙が売っていない。早々に品切れになってしまったようだ。
梅田から難波へ行く。PC CHIPSのMD MATEが欲しかったのだが、雨が降ってきた。私だけ単騎で駆けてこようかと思ったが妻がPHSを忘れてきてしまったので連絡が取れなくなってしまう。時刻で待ち合わせをして私は走る。日本橋の主なショップを駆け足で回ったのだが、どこにも売っていない。秋葉原がうらやましい。
高島屋で休憩してからジュンク堂へ行く。旭屋書店に妻が求める本が売っていなかったからだ。ジュンク堂で無事に発見。さらに以前借りていて紛失した本も売っていたので買っておく。
腹が空いたと不平を言う娘をカステラでごまかしながらヘロヘロになって帰宅。メシフロネル。が、夜泣きされて泣きたい気分である。
眠い、ひもじい


1999-11-24
Misc 年賀葉書 05-12-13 15:53:24

京都のサークルKに山積みしてあったので購入。虚礼廃止したいのだが、年に一回くらいメイルが通じない人に生きている報告をするのも悪くないかも。民間業者が年賀葉書事業に参入しないかな?

Misc dts 05-12-13 15:53:24

この前買ったDVP-S501Ddtsデジタル出力ができない。当時はVideo-CD-Rが再生できる機種がなくなる懸念があったのであわてて購入したが、DV-525なんて出てきてしまった。ちょっと失敗。ただ、DVP-S501Dは高ビットレート(規格外)のVideo-CDを再生できるが、DV-525はマージンが低いらしい。DVDオーディオが安くなるまでのつなぎのつもりで買ったけど、本当にその通りになってしまった。DVDオーディオのおかげでAVアンプは192KHz/24bitステレオなんていう規格に対応していなければ駄目とかいう時代になりそうだ。
日立DV-P300もCD-Rが読めるようだ。

Misc 検索君 05-12-13 15:53:24

リモコンバイブいや、私は「ヴァイブ」と表記するはずです。

Computer サウンドカード 05-12-13 15:53:24

昨日、日本橋をかけずり回ってMD MATEが無くてがっくり徒労だったのだが、所々で見かけたWinFast4XsoundとMD MATEが同等品であると判明。WinFast4Xsoundの画像MD MATEの画像(ガンマを上げてみるべし)を見比べると一目瞭然。ワイドネットワーク情報によると48KHzでの入力も可能ということなので二枚差しに挑戦することにした。しかし、今週末は旅行なのだな。


1999-11-25
Misc 天気予報 05-12-13 15:53:24

ありゃ?雨の予報が出ているよ。

Misc 乗換ロス 05-12-13 15:53:24

私は通勤に片道三回の乗換をする。乗換にかかる時間は片道でおよそ30分である。往復で1時間。一週間で5時間を無駄にしている。乗り物に乗っている時間は一日2時間で、一週間で10時間になる。一ヶ月では総計60時間にも及ぶ。睡眠時間に割り当てられればなんぼかましだが、眠れることはまれである。特急に乗っている時間は一日1時間くらいだが、そのほとんどを耳栓をしてうつらうつらしているだけである。
この時間が無駄なので、出勤することをやめるようになってきた。
都会の駅では毎日数万人の人が乗り換えをしている。仮に少なく見積もって1万人としよう。彼らが乗り換えに要する時間を少なく見積もって片道3分としよう、往復で6分だ。ここで、その駅を改装したり、相互乗り入れなどで合理化して片道30秒、往復1分を節約できたとする。1分×10000人=167時間人の生産力が生まれる。いわゆる一人月が一つの駅で一日で生まれることになる。一年ならば240日ほど働くとして240人月。一人月の都会のサラリーマンの生産力を少なく見積もって40万円とすると240×400000=96000000円、およそ1億円である。一つの駅で片道30秒の乗換ロスを減らせば年間1億円の生産力を生み出すことになる。大阪駅や新宿駅ならば1万人てことはないだろうし、うまくやれば30秒以上ロスを減らせるだろう。

Misc 検索君 05-12-13 15:53:24

ええ、もちろん、日課です

Misc ご懐妊 05-12-13 15:53:24

おめでとうございます

Computer WinFast4Xsound 05-12-13 15:53:24

勢い余ってLeadtekWinFast4Xsoundを買ってしまった。必要のない光ケーブルが付いているので7000円弱もする。それでもYMF-744の光端子付よりもちょっと安いくらい。
深夜、娘が眠ってから作業開始なので体力が心配だ。マシンの上げ下げが大変。ケーブルの抜き差しも大変。もはや音楽も映像もデジタル時代なので、全部IEEE1394とかSPDIFで接続するようにすればいいのに。
WinFast4Xsoundは拡張ブラケットに光端子が付いている。そのケーブルがあまり長くないので二つのスロットを必要とする。一つしか用意できないときは隙間からほじくり出すとかしなければならないだろう。ゲームポートはUSB時代になって盲腸と化しているのでこれを廃して光コネクタを標準にすべきだ。ONKYOSE-100PCIの構成は全く正しい。SPDIFも廃してIEEE1394に統一すべきだ。しかし、HDTVのノンインターレース映像とDVDオーディオのストリームを双方向で流せるほどの帯域はあるのかな?
NICのスロットを移動したのでAGPとサウンドがIRQを共有することになるのかな?AGPからのノイズが入るかもしれないが、まあ、いいか。音声入力はCD、AUXがボード上にある。手持ちのサウンドケーブルになぜか信号線がマッチするものがなかったので、ハーネスを加工する。駄目子ちゃんだったSP-402Dは妻マシンに移植しよう。
組み上げて動作確認。YMF744の残骸をセーフモードから削除してドライヴァをインストールする。おお、音が出た(当たり前)。ユーティリティソフトでSPDIFを有効にするとスカイパーフェクTV!の音声(アダルト放送)がクリアに聞こえてくる。ライン入力を引き抜いてデジタル録音してみる。クリアに録音できる。ヴィデオキャプチャをしてみる。クリアに録音できる。DVDを再生してキャプチャしてみる。クリアに録音できる。
MIDIを再生してみる。うげげ、YMF744には遠く及ばないへぼい音。WAVEは複数プロセス再生できないみたいだし、きっぱりとデジタル音声入出力専用と割り切った方が良さそうだ。LINE入力もまあまあ優秀である。
CDを再生してみる。ありゃ、CD-INとAUX-INを間違えたようだ。明日以降に修正しよう。
妻マシンにSP-402Dを移植する。こちらは再生専用となっている。外部にMU-10という安物MIDI音源があるので、YMF744のMIDIすら使用しない。安物でもAWM2の外部音源なのでいい音で鳴ってくれる。「艦長!キャプチャボードが動作しません!」「もう一度点検せよ」どうやらIRQを共有しているとまずいのか、共有相手がまずいのかBIOSからして認識していない。スロットを入れ替えて解決。こちらもハーネスを加工してCD-INとVIDEO-INに入力した。今までESS1868のMIC-INに入力していたヴィデオキャプチャはこれで晴れてステレオ対応となった(本当か?)
CMI8738のサウンドカードはSCMSコピーガードをものともしない、打倒JASRACなイかす奴で、これがあればDA-PortUSBはいらない?最新版のドライヴァをインストールするときにアプリケーションインストールパスを聞かれるのがちょっとへん。最新版ドライヴァはさらにデジタル入力を使いやすくなっている。
先達による詳しいレビュー


1999-11-26
Misc 白浜 05-12-13 15:53:24

今夜から白浜に行く。先日コアラを見たので次はパンダを見る。

Misc バックアップ 05-12-13 15:53:24

二歳の娘を殺された親の無念は計り知れない。犯人は真正の気違いか危険人物なので二度と世に出してはいけない。鉄格子の中で一生を終えてもらおう。
もしも、人間のクローンがゆるされるなら、「2年くらいならやりなおそう」と考える親がいるかもしれない。死んで間もなければ複製可能な遺伝子を抽出できるかも知れない。ひょっとかしたら、事故や事件で自分の子供を失った場合に、5歳未満ならばクローンで再生OKとかいう法律ができるかも知れない。普段から自分の子供の遺伝子のバックアップを用意するようになるかも知れない。
再生された子供が原本の写ったアルバムなどを見てどう思うかはわからないが。

Misc 歴史的かなづかい 05-12-13 15:53:24

まるで「定説」のやうです。 定説語変換のホームページ

Misc 白浜温泉 05-12-13 15:53:24

近畿自動車道、阪和自動車道から海南湯浅道を通る予定だったのだが、海南湯浅道が高次で通行止めだったので42号線で行く。42号線は別名「死に号線」と呼ばれている。細く曲がりくねった道路で、他に整備された道路がないので交通が集中する。信号が少ないのでトラックやダンプが高速走行する。関西でも屈指の危ない道路である。
24時過ぎに白浜に到着。大浴場は終了しているということなのでそのまま就寝。


1999-11-27
Misc 白浜温泉 05-12-13 15:53:24

熊野本宮へ行く。天気がいい。国道311号線を走る。本宮で写真撮影をした後に速玉神社へ行く。ここでも写真撮影。ネガフィルムとポジフィルムを細かく使い分けて撮影するのは面倒くさいが、今のうちに最適なフィルムを見つけておこう。
速玉神社の後でめはりずしを食べる。思ったより大きくなかったので目を張る必要はなかった。
青岸渡寺へ行く。ここは二度目だがこんなに階段がきつかったっけ?那智の滝で写真撮影。
とれとれ市場で鍋の材料を購入して宿に戻ってメシフロネル。
那智の滝


1999-11-28
Misc アドヴェンチャーワールド 05-12-13 15:53:24

白浜アドベンチャーワールドへ行く。天気はよくない。曇り空はデジカメのホワイトバランス調整が面倒なのでいやだな。なんか寒いし。
なんかがらんとすいている感じがする。シーズンオフだからだね。遠くに見えるのは白浜空港だな。まずはパンダを見に行こう。冬場は屋外に出ているらしい。望遠レンズをセットする。おお、パンダだ。なんか寝転がっている。こんなカラフルな動物がこんな大きさになるまで進化できたというのも謎である。大きくなってからカラフルになったのか?記念撮影。
一人1000円のバスに乗ってサファリワールドを見てみよう。草食動物のエリアではバスを降りてアフリカ象が好きっに餌を与えたりできる。アフリカ象の進化も謎である。これよりも大きくなってしまったナウマン象は滅びてしまったが、そもそもこの巨体を維持するコストを考えたら、サイかカバくらいのサイズの方が合理的なはずだが、これから滅びる運命にあるのだろうか?
肉食動物のエリアにはライオンなどがいる。チーターは人なつこいらしい。白い虎がいる。ヒグマ或いはホッキョクグマとトラを戦わせたらどちらが強いだろうか?
オルカショーを見る。娘はバスの中で寝てしまった。オルカショーはなかなかすごい。巨体がざっぱーんとダイヴするのは迫力である。一つの芸に対するごほうびはアジ丸ごとを5匹くらいのようだ。野生のシャチは一日に数十万Kcalを必要とするらしいが、ここではそれほどでもないのだろう。オットセイまるのみショーなどはやっていないらしい。
ふれあいランドでホロホロ鳥に餌をまいたり、記念撮影たくさん。一歳三ヶ月の娘はケダモノには興味があまりないようだ。おお、八丈島のきょん!がいる。片足だけを上げるような芸はできないのか?
昼御飯はうどんやそばなど。
ペンギンなどを見てからライオンの子供と記念撮影。すでにかなり一人前のライオンである。
もう一度サファリワールドを無料バスで一周する。カメラのレンズを出す小窓が欲しい。
土産を購入してレッサーパンダを見て帰還。風呂に入ってまたしても鍋を食べてもう一度風呂に入って大阪に帰る。帰りは海南湯浅道路が開通していた。
他の人に付いていく旅行で、勝手に行き先やスケジュールを決められてしまっていて、自分の意見が全く通らない旅行だった。
ケダモノ夕焼け

1999-11-29
Misc ToDo 05-12-13 15:53:24

年末調整

Game とらいあんぐるハート 05-12-13 15:53:24

サウンドカードが変わってからの初プレイだ。前に起動したのは遠い昔だな。…このゲームはBGMをMIDIで鳴らすので、無惨…。XG-MIDI出力はYMF744に勝る物はない。どうしよう。妻マシンにYMF744が移植されたので、妻マシンの外部MIDIをもらおうかな…
かなりゲームの雰囲気を損ねるので▽鳩をCMI8738でプレイすることは全くおすすめしません。
WAVEは普通だな。ビットレートをけちった音声が聞こえてきた。
試しにAVアンプにつないで聴いてみよう。SPDIF出力が有効になっていることを確認してヘッドフォンをつなぐ「艦長!PCからのデジタル出力が聞こえません!」「もう一度点検せよ」MIDIもWAVもなんもかんも聞こえない。よくよく調べてみるとSDPIFに出力されるのは44.1KHzあるいは48KHzのWAV再生のみ、らしい。使えねー。やはり再生環境はYMF744の方がかなり上である。二枚差しするか…
ぎゃふん「二人とも助ける」で…


1999-11-30
Misc 年末調整 05-12-13 15:53:24

締め切りぎりぎりに完成。面倒くさいが巨額なのでやっておかねば。今年で住宅取得控除も終わってしまう。早く家を買い換えなくては。

Computer 外部音源とUSBマウス 05-12-13 15:53:24

WinFast4XsoundのMIDI出力があまりにもお粗末で、ゲームの雰囲気をぶち壊しにしてしまったので、妻マシンにつながったままあまり活用されていないMU-10をヲレマシンに移植する。しかし、WinFast4xsoundのLine Inは一つしかなく、そこにはAVアンプからのアナログ出力がつながっている。あいているのは基板上のAUX Inだけだ。ソフトウェアはアセンブラからJAVAまで、ハードウェアはゲルマニウムラジオから時限発火装置まで何でも作ってしまう亜山製作所のモットーは「なければ作ってしまえ」である。AUX Inを外部に出してしまおう
日本橋に行くと時々意識が遠くなって余計な買い物をしてしまう。気がつくとゲームソフトを手にしていた。ジョーシンエレコム小型のイメージセンサーマウスが売っていたのを思い出し、以前から小型でスクロール付きのマウスを求めていたので、この際買い換えを決意。今までのマウスは確かX68030で使っていたものなので、6〜7年くらいになるだろうか?移動量可変タイプで質実剛健な作りだったが、お絵かきはタブレットになってしまったので、ヴァリアブルの意味もなくなってきた。それよりも狭い机にはちょっと邪魔である。そこで小型のスクロールマウスを探していたのだが、なかなかこれというものがない。しかも全てUSBタイプになっている。OKIのミニキーボードは残念ながらPS/2なのでできればPS/2がよいのだが、今時PS/2の新製品なんて滅多にお目にかからない。
マザーボードのUSBポートにはプリンタとスキャナがつながっているので、USBハブを増設しなければならないが、一般的なUSBハブは外部にACアダプタを必要とする。これは実に邪魔くさく、使用しないときでもちょろちょろと電気が流れているので地球環境にもよろしくない。また、馬鹿みたいに透けた外骨格をした製品が多いのも気にくわない。トランスルーセントのどこがかっこいいのだろう?男はだまってチタンブラックである。しかしながら、一般的にはアイボリーが自作PCのデフォルトカラーとされている。また、自作PCはスロットを埋めれば埋めるほどかっこいいとされている。そこで、3.5インチスロットインタイプのUSBハブを選んだ。これはPC内部から電源を拝借するので邪魔なACアダプタがない。ダサい半透明の外骨格もなく、質実剛健にオフィスアイボリーである。忘れずに5インチスロットアダプタも購入する。これで4つある5インチスロットの全てが埋まる。後ろのカードスロットもWinFast4Xsoundにより全て埋まっている。残るのは3.5インチベイ一つという漢っぷりである。
共立でハーネスとステレオジャックを購入。フルスクラッチしても良かったが面倒なので既製品を分解して加工して使おう。いつも右手にはんだごてである。
帰宅して娘の攻撃をかわしながら組み立てる。一番やっかいだったのはMU-10のシリアルコネクタ(RS-MIDIなのだ)がデフォルト25ピン(NEC9801時代の名残)を大きな変換コネクタで9ピンにしているため、ケースとラック(自作)の背中が干渉して設置が困難だったことである。ラックの背面の金網を切断して対処。
WinFast4XsoundのあいているコネクタとCD-Rドライヴが使っているコネクタと買ってきたハーネスの形状がうまく合わなかったので、CD-RのオーディオコネクタとAUX Inのコネクタを入れ替える手術がおまけでついてしまった。小さなケーブルの半田付けが昔ほど上手ではなくなっている。
マシンを設置して数十本のケーブルを差し込み、深呼吸をしてもう一度点検してから電源ON。RS-MIDIのドライヴァを入れて、MIDIのマッピングを変更して「とらいあんぐるハート」を起動。おお、重厚な音だ。妻マシンのMIDIをSP-402Dに設定して同じ曲を聴き比べると、ほとんど変わらない。改めてYMF-744のMIDI出力の優秀さを思い知った。
USBマウスもトラブルなしで導入完了。BIOSにPS/2マウスをDisableにするオプションがない。げいつ98の方で良きに計らってくれたようだ。ふむ、スクロールはなかなかに便利である。特にブラウザで威力を発揮する。私は手が大きいので本来は大きなマウスがマッチするはずだが、使ってみるとこれが小さなマウスもよろしいとよくわかった。何よりもマウスパッドなしに使えるのがいい。机の上だろうがほっぺただろうが、ボール式よりも完璧な追従性を誇る。ケーブルが短いのでデスクトップで使うにはUSB延長ケーブルが必須。
スロットインのUSBハブは一番下のスロットに設置すべきである。なぜならケーブルがCDのトレイと干渉するから。
部品部品
WinFast4XsoundCD-In、Aux Inしかない。Video-InとかDVD-Inなども欲しい。
ケーブルパーツぶちぶちちょんぎる
加工中加工中
完成完成。こういう製品があってもいい。
USBハブUSBハブ
設置図設置図。となりは妻マシン。妻マシンのUSBポートは使えない。
デスクトップすっきりした机

タイトル 本文
5196448
201609101112
20170102030405060708
もっと昔 HOME アンテナ群 サーバーの状況 アクセス解析 ニコニコ動画ユーザーページ